笑顔の女性

慢性的な目の疲れはサプリで改善|これで仕事が効率アップ

目の疲れを癒すためには

男女

目に優しくなる方法

パソコンやスマートフォンが必須な世の中では、目を酷使するために眼精疲労になるケースが増えています。そんな眼精疲労が原因で発生する症状としては、いらいらや頭痛、肩こりなどがあり、視力低下やドライアイを引き起こすこともあります。そのための対策としては、やはり基本的なこととしては遠くを見たり、力まずにものを見るようにすることで、目を休ませることが大切です。他にも瞬きを意識して多めにするといったことや、たっぷりの睡眠なども良いでしょう。そしてとくに注意してほしいのが姿勢で、パソコンなどのデスクワークが長時間続くような場合は、正しい姿勢をするようにして、目に負担をかけないようにしましょう。またスマートフォンも悪い姿勢で見続けると、頭痛や肩こり、ストレートネックなどになるリスクがあります。

グッズやアイテム

まさに現代病とも呼べる眼精疲労の対策としては、姿勢の矯正や目を休めるといった基本的なこと以外にも、最近ではいろいろなグッズが登場しているので、それらを利用するという対策方法もあります。その中でも手軽で実行しやすいのが蒸しタオルを目にあてるという方法で、濡らしたタオルをレンジで温め、3分ほど目の上に乗せます。またこれと似た方法として、専用のアロマの香りのアイマスクなどの市販品もあるので、そういったものを利用しても良いでしょう。他にもPC眼鏡やサプリメント、目薬といったアイテムやグッズも人気があり、どれも手軽かつ簡単に利用できるために、利用者も増えています。またこういった眼精疲労対策だけでなく、マッサージやツボ押し、エクササイズといった方法などもあります。

Copyright© 2015 慢性的な目の疲れはサプリで改善|これで仕事が効率アップAll Rights Reserved.